橋本駅より徒歩3分 相模原、町田で遺言書作成・相続手続・相続税申告なら相模原・町田 相続サポートセンターへ!

相模原で遺産相続の手続きに関して悩んでいるなら【相模原・町田 相続サポートセンター】へ~遺産分割調停とは~

相模原で遺産相続の手続きに関してお悩みなら【相模原・町田 相続サポートセンター】へ

相模原で遺産相続の手続きに関してお悩みの方は、【相模原・町田 相続サポートセンター】にご連絡下さい。開業以来、相模原・町田の方を中心に、遺産相続に関するご依頼を対応してまいりました。遺産相続に悩む方が、お気軽にご相談できるように、無料相談を実施していますので、費用を気にすることなくご利用下さい。

30分~1時間ほど、お客様のお話を専門家がお伺いします。まずはご相談の日程とお時間を決めたいと考えていますので、ご連絡の際は、ご都合の良い時間をお伝え下さい。

遺産分割調停とは

遺産分割調停とは

被相続人が残した財産をどう受け継ぐのかを決めるために、遺産分割協議を行ったものの、話し合いがまとまらない場合もあります。遺産分割協議での解決が最も良いものの、どうしても駄目だった場合は、「遺産分割調停」の申し立てが必要です。

相続人の中の誰か1人、あるいは何人かの相続人達が、他の相続人全員を相手方に申し立てすることで、調停は行われます。

調停は裁判とは異なり、法廷で争うのではなく、話し合いでの解決を目指すものです。話し合いと聞くと、遺産分割協議と変わらないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、調停は調停委員会が関わってきます。

調停委員会が申立人・相手方の両方の言い分を平等な立場で聞いたり、解決策を提案したりして、互いに納得できる結論を出せるようにサポートしてくれる点が、遺産分割協議と異なります。調停室で調停は行われるため、第三者に話した内容を聞かれる心配はなく、じっくりと話し合うことが可能です。しかし、調停においても、どうしても決着がつかなかった場合は、審判手続きに移行となります。

贈与税・相続税の申告の代行や相続関連の書類作成など専門家が手厚くサポート

贈与税・相続税の申告の代行や相続関連の書類作成など専門家が手厚くサポート

相模原の【相模原・町田 相続サポートセンター】では、贈与税・相続税の申告の代行や相続関連の書類作成など、遺産相続に関するご依頼に幅広く対応しています。

相続は法的な知識が必要となる場面が多いため、不安に感じる方は大勢いらっしゃいます。専門家として、相続人の皆様が心から安心して手続きを進められるように、親身に対応しますのでお任せ下さい。

お役立ちコラム

相模原で遺産相続の手続きをするなら【相模原・町田 相続サポートセンター】

事務所名 青木一彦税理士・社労士・行政書士事務所
住所 〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本6-4-15 Flos橋本303
TEL 0120-00-1236(相談専用)/042-773-2929 (9:00~21:00)
URL http://www.sagami-souzoku.com