橋本駅より徒歩3分 相模原、町田で遺言書作成・相続手続・相続税申告なら相模原・町田 相続サポートセンターへ!

相模原で遺産相続の相談を専門家にしたい方は【相模原・町田 相続サポートセンター】へ~遺産分割を放置することによるデメリット~

相模原で遺産相続の相談をしたいとお考えなら【相模原・町田 相続サポートセンター】へ

相模原で遺産相続の相談をしたいとお考えなら【相模原・町田 相続サポートセンター】へ

相模原で遺産相続の相談をしたい方は、【相模原・町田 相続サポートセンター】をご利用下さい。神奈川の相模原に事務所を構えており、遺産相続の相談を随時承っています。

複数のサポートメニューをご用意していますので、相続の内容に応じてお選びいただけます。どのプランが良いのかは、お話を伺ってからご提案しますので、お気軽にご相談下さい。お電話でのご相談も無料です。

遺産分割を放置することによるデメリット

権利関係が複雑になる

遺産分割を長年放置していると、その間に相続人が死亡してしまう場合があります。相続人が亡くなると、次の相続が発生し、相続人の数が増えていきます。当然のことながら、相続人の人数が多いほど、意見を合わせるのが難しいので、話し合いが難航するのも珍しくはありません。

相続した不動産の売却が難しくなる

相続財産の中に不動産がある場合、中には売却をしようと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、遺産分割を行わないと、相続人全員が遺産を共有している状態となるため、相続不動産の全体をご自身の判断だけで売却はできません。共有持分だけは、その他の相続人の意見は関係なく単独で売却が可能です。ただし、権利が制限されている共有持分のみの売却は、現実的に考えて買い手が見つからない場合が多く、仮にいたとしても低額での売却になることが多いです。

これらはあくまで一例であり、遺産分割を放置するとその他にも様々なデメリットがあります。放置をせずに早めの対応が大切ですので、お困りでしたら遠慮なく【相模原・町田 相続サポートセンター】にご連絡下さい。

税理士・行政書士が手厚くサポート

税理士・行政書士が手厚くサポート

相模原の【相模原・町田 相続サポートセンター】では、税理士・行政書士が遺産相続に悩む方々のサポートを承っています。専門家としての知識を活かして、的確にアドバイスしますのでお任せ下さい。初回の相談料はお電話・メールともに無料ですので、費用を気にすることなく、じっくりとご相談可能です。税金でお悩みであれば、負担額軽減に尽力させていただく所存です。

お役立ちコラム

相模原で遺産相続の手続きをするなら【相模原・町田 相続サポートセンター】

事務所名 青木一彦税理士・社労士・行政書士事務所
住所 〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本6-4-15 Flos橋本303
TEL 0120-00-1236(相談専用)/042-773-2929 (9:00~21:00)
URL http://www.sagami-souzoku.com